Corporate

2019-04-02
カテゴリトップ>パーツ販売>RANGE ROVER>V8 2nd RANGE ROVER前期モデル('95-'99)>エアサス
エアサスコンプレッサー 【社外製】
 P38 2NDレンジローバー用



エアサスペンション(ベローズ)交換後の重要なパーツ

エアサスのコンプレッサーの作動が以前に比べて長くなってませんか、
 または常にコンプレッサーが動いているようであれば、エア漏れが
起きているか、コンプレッサーのエア排出量が少ない証拠です。


エアサスコンプレッサーは消耗品です(5年〜6年毎で交換がお勧め)
エア漏れをおこしている状態でコンプレッサーを使い続けるせいで、
コンプレッサーに負荷がかかり過ぎ、通常の寿命より短い周期で
交換することが多いのが現状です。

エアサスを漏れがあるのに交換しないで使用し続けたコンプレッサーは
通常より多く作動した為コンプレッサー内の焼き付きや、
ピストンリング損傷によりエア排出量が極端に少なくなってます。

エアサスを交換したけど、車高の上がり方が遅いなど昇降に時間が
かかる場合はエアコンプレッサーの原因も考えられます。

エアサスフォルト(エラーコード)でも、コンプレッサーの異常とはコンピューターは
判断しません。

通常はエアサスの昇降はほんの数秒で完了しますし、
コンプレッサーも必要最低限しか動きません。


当社のコンプレッサーであれば、純正価格より約5万円もお得に交換可能です。

※同時にエアサスドライヤーの交換をお勧めします。

  
Range Rover 4.0 | '95 - '02
Range Rover 4.6 | '95 - '02


このページのトップへ