Corporate

2019-05-06
カテゴリトップ>カテゴリー別>クラブ>ドライバー
【ゲリラセール開催中】【メーカーカスタム】TaylorMade(テーラーメイド) M6 ドライバー Bassara GG カーボンシャフト
メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています



テーラーメイド M6 ドライバー



≪2019年、テーラーメイドが新たに生み出した新技術とは≫







≪M6ドライバーの特長≫

「スピードインジェクション」「ツイストフェース」

■ヘッドの反発係数をルール上最大限にチューニングする新技術「スピードインジェクション」がボール初速を上げ、飛距離性能向上を実現。

■ゴルファーの打点傾向から生み出された「ツイストフェース」で弾道のバラつきを低減し、「飛距離」と「直進性」を高いレベルで実現。



「ハンマーヘッド2.0 スロット」「カーボンソール」

■スイートエリアを拡大させる「ハンマーヘッド2.0 スロット」。

■ソールにグラファイト・コンポジットを採用したことで、より低・深重心な設計が可能に。



「ロフト角調整機能」「M6専用設計シャフト」

■よりアジャスタブル可能な「ロフト角調整機能」搭載。

■「三菱ケミカル」と共同開発した「FUBUKI TM5 2019」シャフトを標準装備したほか、カスタムシャフトもラインアップ。








≪スペック≫
ヘッド素材/
フェース素材(製法)
チタン[9-1-1ti]+グラファイト・コンポジット・クラウン&ソール /
チタン[6- 4 ti]
ロフト角(°) 9 10.5
ヘッド体積(cm3) 460
ライ角(°) 58
標準長さ(インチ) 45.25

※ロフト角、ライ角はスタンダードポジションでの数値になります。


■シャフト
BASSARA GG カーボンシャフト


Gargoyle(ガーゴイル)のエンブレムを身にまとう GGシリーズは、強弾道・低スピンモデルのGシリーズの進化版モデルと位置付けられ、昨今の トレンドの前/低重心ヘッドのトレンドに対応しています。より設計を進化させ、叩きに 行ける強さを維持しながら打ち出しの高さをもたらし、さらなる飛びの追求を行っています。

シャフト フレックス シャフト重量(g) トルク 調子 バランス クラブ重さ(g)
GG 43 LITE 48 6.3 D0.5(R) 296(R)
R 51 6.1
GG 53 R 56 5.0 D1.5 304
SR 58 4.9
S 60 4.9
TS 62 4.8

重量、バランスはSシャフトの参考値になります。


■標準グリップ
Lamkin Grip TM360 BLACK/Blood Orange CP (径60/47.5g)








■付属品



【カスタムクラブご注意点】

●表記のバランス・クラブ重さはあくまでも目安としての参考数値になります。
※標準レングスで、プロパー品標準グリップを装着時の参考値になります。

●クラブの長さの変更による注意点
44.0インチから47.0インチの範囲内で、0.25インチ単位で調整できます。
(組立後の長さの許容範囲は、±0.125インチとなります。※テーラーメイド計測値)
長さを変更することで、バランスが変わります。
※バランス指定できません。(バランスの許容範囲は±0.5ポイントになります。)

●グリップの変更による注意点
グリップを変更することで、バランス、クラブ重さが変わります。


この商品は日本正規品(日本仕様/メーカー保証書付き)となっております。


2018年爆発的ヒットモデルのMシリーズの後継モデルです。
最大の特徴は、【スピードインジェクション】ルール内で最大の反発係数を得るために、反発係数がルール適用外になるヘッドを作り、そこからルール適応内に収まるようにわざわざチューニングしました。

逆転の発送で、ルール適応内にすべてのヘッドが収まっています。

今までは、このギリギリの反発係数のヘッドはトッププロに渡っていたということですので、、一般ゴルファーが初めて手にする限界内のドライバーです。

昨年のヒットした要因の、【ツイストフェース】のテクノロジーとの相乗効果で、

「まっすぐ飛んで」、「もっとも遠く」というドライバーになりました。

M6ドライバーは、徹底した低重心化をした非常にやさしいヘッドになっています。

2019年前半のおすすめドライバーです。





日本仕様 エムシックス ツイストフェース すごい初速

このページのトップへ